店主挨拶

私、店主の馬谷と申します。
店主でもありますが、家業である工務店の大工でもあります。

今、京町家はガレージ、マンション建設などでどんどん取り壊されています。
大工として、昔から守られてきた京町家がなくなって行くのは、
とても寂しく思っておりました。

そんな時、町家を改修し、宿にして町家を守るという方法があることを知りました。
少しでも多くの京町家を守り、
少しでも多くの人に町家の素晴らしさを体験して頂けたらと思い、
形にしたのが「馬(ま)ごころ」であります。

大工の想いが詰まったこの京町家で、町家ならではの雰囲気をご堪能いただければと思います。
是非ごゆるりとお過ごしくださいませ。

店主 馬谷崇也

料金・プラン紹介
予約ページ・宿泊までの流れ


ページ上部へ戻る